銀の蔦 2株目

アクセスカウンタ

zoom RSS 名物刀剣 宝物の日本刀

<<   作成日時 : 2011/09/11 09:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

最近Wikipediaで日本刀の記事を読んだので、ちょうど根津美術館で開催されていた日本刀の展覧会へ行ってきました。

根津美術館:http://www.nezu-muse.or.jp/
開催期間:2011年8月27日(土)〜9月25日(日)

重要文化財から国宝まで、様々な日本刀の展示を行っています。
今回展示されていたものの中では源頼政が「ぬえ」を退治した時に下賜されたと伝えられる「獅子王」あたりが結構有名かもしれないですね。

太刀や打刀もさることながら、めったにお目にかかることのない短刀の作品も展示されています。
ポスターにもなっている「庖丁正宗」の様に刀身に彫刻が施されているものが何点か展示されていましたが、なかなかに細かい彫刻が多く、興味深いものでした。
実際に戦で使われたものもあり、刃こぼれのある刀も展示されています。

平安〜南北朝の刀剣が数多く展示されていますが、いかんせん解説文が専門用語ばかりなので、読んでいて意味不明に感じてしまうところは多くありそうです。
(太刀と打刀の違いとか、磨り上げとか…)
入口でもらえるパンフレットにでも専門用語の解説を載せてもらえれば、初めて刀を見る方でも楽しめたのではないかと思います。

2階の展示場では殷周時代の青銅器や御伽草子の絵巻物も展示されていたので、こちらに興味のある方も是非とも行ってみてください。
(化け狐で有名な玉藻前討伐の絵巻物もありましたが、九尾ではなく二尾とされていることもあるのですね)

他、最近レビューされていた方
http://kyuuchannel.blog21.fc2.com/blog-entry-1627.html
http://chido1950.exblog.jp/16511936/
http://ameblo.jp/aki-agari/entry-11013276506.html

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
名物刀剣 宝物の日本刀 銀の蔦 2株目/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる